ISO9001に基づく品質と環境管理

中央サポートは、顧客情報および情報資産を適切かつ安全に管理・活用することは、企業責任であり、社会貢献であると考えています。これを具体化する方法として、世界各国に通用する品質マネジメントシステムの国際規格ISO9001を2016年に認証取得し、この基準に基づく品質・環境マネジメントに社内全体で取り組んでいます。

 ISO9001  防犯対策 

社屋には防犯カメラの設置して、情報セキュリティの管理に配慮しています。

検査・修正作業エリアは、温度と湿度管理を徹底しており、また、微細な塵やホコリが作業に影響しないように検査員や作業者は、手袋、マスク、帽子を着用の上、よりベストな環境で検査や修正作業を行えるよう社内ルールを徹底しております。

作業エリアの様子

QMS/EHS 方針

有限会社 中央サポートは、
プリント配線基板を製造するお客様からの依頼により「プリント配線基板の検査・選別・修正」を行う、日本でも数少ない会社として

  1. 高い職業意識の下、お客様の要求に確実に応えるべく日々の業務に取り組み、
  2. 現状に甘んずることなく、技術や技能を向上すべく、常に努力を重ね、
  3. 製品及びその製造工程で使用される資材等に含まれる化学物質に関する顧客要求事項及び法令、その他規制要求事項を順守した管理を確実に行い、
  4. そしてさらなるお客様満足の向上を目指しQMS/EHSマネジメントシステムを構築し、運用し、その有効性を継続的に改善することによって、

お客様からの
製品に対する要求事項を満たすとともに、検査工数、再作業工数の削減に貢献し
お客様から、
なくてはならない会社として高く評価され信頼される会社を目指します。